湊かなえさんの原作リバースとドラマリバース原作との違いのネタバレを、結末まで比較していきます!!ドラマリバース4話目までは、原作に忠実に来ていましたが、5話目、原作とは違う内容のドラマとなりました。

>> リバースの湊かなえ原作のあらすじ・ネタバレはここから

スポンサーリンク

リバース ドラマ5話のネタバレ

村井が広沢と10年後、何をしているだろうと話していた事など、学生時代の事を語る。

 

村井と沼淵ことはとのW不倫がスクープされ、村井はしばらく隠れている事になり、深瀬の自宅に居候することになる。村井は深瀬の彼女の事を気にかけるも、広沢の事故の事を話してから気まずくなっていることを告げる。

 

越智が帰宅途中から怪しい男にエレベーター内で襲われそうになるも、何とか逃げ、クローバーコーヒーの奥さんに助けてもらう。しばらくクローバーでお世話になる事になる。深瀬もその事をクローバーの奥さんから連絡をもらい、翌朝、越智の様子を見に行く。

 

深瀬の自宅で村井と夕食をとろうとしていると、浅見がきて3人で夕食を食べる。深瀬と浅見が村井に、事故の事を尋ねるも広沢も見ていないと言う。浅見が当時、村井と広沢が明日香の事で揉めていた事を聞くと、明日香に広沢が二股をかけていると思い、殴ってしまうも、誤解だったので謝るとすんなり許してくれ、器がでかいやつだと語った。

その夜、村井が深瀬に香織との結婚は政略結婚で、受け入れられず、仕事も家庭も上手くいかない時に、沼淵ことはと知り合い、駄目だと分かっていても戻れなかったと心境を語る。深瀬も越智のことは頑張りたい、守りたいと話す。

 

深瀬と浅見は小笠原と広沢の母が関わっていると疑い、小笠原を呼びだした。しかし、村井と話し合う場をつくってくれたらと言われ、身を気をつけろと忠告させるだけだった。

 

谷原を見舞いに来た同僚から、意味深な事を言われ、明日香は問いただすも帰ってしまう。自分だけが何も知らないと居合わせた浅見に言うも、谷原は家族を守るために必死だから信じてやろうと励ます。

 

深瀬の自宅にいた、村井に沼淵から議員辞職すると電話があり、本気じゃなかったと嘘をついて沼淵との不倫をなかったことにしよう、議員は続けろと言う。

 

深瀬に差出人不明のメールが届き、これ以上詮索するな、周りの人にも不幸が及ぶと書かれていた。真っ先に越智の事が気になり、グリムパンに行くも帰宅しており、追いかける。すると越智が男に襲われており何とか守る。美穂子がごめんなさいと深瀬の胸で泣く。

 

村井と会い、越智が襲われた事などを話す。村井も10年前の事を話す。明日香と駅で待っていたらたまたまタクシーが通りかかり乗って別荘に向かった。車内で明日香が広沢に連絡するも繋がらなかった。途中から雪深くなり行けないと言われ、徒歩で向かう事にする。その時、浅見と谷原を見かけ合流する。その時、2人は何か隠ぺいしているようだったと。そう言って、村井と別れる。

 

深瀬の会社が倒産した。

 

深瀬の所に、村井の父の秘書が訪ねてきて、村井と連絡が取れない事を知らされる。深瀬は嫌な予感がしてならなかった。

スポンサーリンク

リバースドラマ5話と湊かなえ原作との違い

 

ドラマ リバース5話は原作と全て違う。

ドラマと原作との違いは、

  •  村井の不倫も原作にはない。
  •  小笠原という人物の登場は原作にはないので、小笠原と関わることもない。
  •  越智が怪しい男に襲われることもない
  •  深瀬に差出人不明のメールも届かない。
  •  深瀬の会社も倒産しない
  •  村井が行方不明にもならない

原作とは違うリバースの5話目でしたね・・・。

スポンサーリンク

 

リバース5話の感想

5話を見て、正直なところすごくがっかりでした。(私が原作のファンなため・・)

原作にはないことだらけの5話で、全く別の内容のドラマを見ているなというのが最初から最後までありましたね。

どうしてここまで違ってしまったのか。

まず、村井と沼淵のW不倫もこのリバースという物語に必要なのかという疑問がとても強くなりました。

最終的に、村井は行方不明になってしまっているところで5話が終わっています。

 

 

原作ではほとんど、村井の現在については触れられていません。

少しお調子者で、軽はずみなところがあったりするのは原作からも読み取れますが、その印象とドラマのW不倫とはどうしても結びつかないというか、見ていてなんとも複雑な気持ちになりますね。

 

 

原作では、深瀬は村井、谷原、浅見とはそんなに親しい間柄ではなく、同じゼミ仲間程度で、本当に仲がよかったのは広沢だけです。

でも、ドラマでは予想以上に村井とも仲がよく、村井が身を隠すのに深瀬の自宅を訪れるのも信じがたい衝撃でした。

 

 

浅見も謹慎中に深瀬の自宅に来ますが、仕事で会う程度です。村井や谷原よりは社会人になってから仲良くなってはいますが、家に来るほどの仲ではないのが原作の関係性です。

でも、ドラマでは村井、浅見との関係性が全く違っていますね。そこの関係性は原作を読んでいる者からすれば貫いて欲しいところでしたね。

 

 

深瀬は広沢しか親友と呼べる友人はいなくて、他の3名はゼミ仲間程度という関係性だからこそ、親友だと思っていた広沢の事を何も知らなかったと思い、物語が進んでいくのが原作です。

村井達との関係性が深まってしまえば、深瀬と広沢の親友という大きな輪が小さくなってしまう気がして、インパクトに欠けてきていますね。

 

 

また、越智が怪しい男に2度も襲われるのが原作になく、襲われる意味が今のところ分からないですね。

原作からすれば、越智は襲われる理由は考えられないので、きっと今後その理由もあかされるんでしょうが・・・。そして5話でも越智と深瀬は関わっているので、最後の再会では重みがなくなりそうですね。

 

そして、またしても小笠原があちこちを嗅ぎまわっているのが気になって仕方ありません。そして、最後に絶対に意味深な表情を浮かべるのは、何か裏があるということなのでしょうか??

 

 

5話でもっとも衝撃だったのが、深瀬に差出人不明のメールが届いた事です。

10年前の事故をこれ以上詮索するな、続けると周りの人に不幸が訪れると。完全に脅しですが、誰がそんなことをしているのか全く予想がつかないです。現時点では、小笠原や広沢の母と言ったところが濃厚かもしれませんが、それではドラマの面白みにかけますね。

 

深瀬の会社が倒産したり、谷原が目を覚まさなかったりと全ての事が大袈裟な展開になっていますね。村井が行方不明になり、何か村井に危険が迫っている、もしくは危険な目にあっているような印象で終わっていますが、谷原の次は村井、浅見と続くのでしょうか。

その3人のストーリーと平行して、深瀬が広沢の事を知りたい、事件どうこうより、今回の告発文どうこうより、ただ広沢の事を知りたいというストーリーが進んでいないですね。

 

何といっても今回の5話は原作にない内容だったので、原作ファンからすれば正直がっかり。

でも、ドラマからみているという人はどんな展開になるのか先が読めないので楽しみが増える内容でしたね。

 

➡リバース原作との違い4話はこちらから

 

リバース5話目を見逃しちゃった人はここ!!

 

リバース5話、観るの忘れてた・・・。しかも、

録画し忘れてた・・・・・。

 

あります、あります。まじ、泣き入りますよね。うわっっってなりますよね・・。

 

でも大丈夫。見逃してもすぐに視聴できて安心することができますよ!!

 

ちなみに、

  • Youtubeは著作権の関係上、すぐに削除されるのでみれません。違法です。
  • パンドラ、デイリーとかの海外のものは、変なウイルスとかが怖いです。危険。

なので、上記はおすすめしません。

 

 

私のおすすめは、U-NEXT

ここが一番間違いないですよ。CMも入らないし、フル画像でキレイです。

スマホやPC、タブレットでも見れちゃうので便利ですよ~。

 

しかも、

31日間無料トライアル中なので、今がおすすめです。

 

>>今なら31日間無料トライアル!U-NEXT

 

リバース原作との違い5話 まとめと今後の予想

5話では原作にはない内容だったので、もう少し原作に寄せていってほしいとですね。

 

深瀬の心境が、広沢を知りたいとい気持ちになっていないような気がします。

越智との関係を修復したい、自分達に送ってきている告発文の犯人探し、という原作にはない展開の方に気持ちが向いていて、広沢と親友だと思っていたのに何も知らない、

だからこそ事件の真相や、告発文の犯人探しではなく、ただ広沢をもっと知りたいという気持ちになっていってくれることを期待します。

 

ドラマならではの村井など3人のストーリーも最後の結末にどうつながるのか、最後の結末自体は原作と同じなのか、違うのでは?という不安もありつつ、原作に近寄ってきてくれることを期待します。

こんな記事も読まれてます: