2017年1月より放送の「東京タラレバ娘」のロケ地・撮影場所を紹介します!東京ってつくのでロケ地は都内が多そうですね。どんな場所がロケ地になっているのか?撮影場所は?目撃情報もあがってきてますので、ロケ地情報を紹介していきますよ~。

[ad#ad1]

ドラマ「東京タラレバ娘」のあらすじ

鎌田倫子(かまたりんこ)30歳、独身、彼氏なし。職業(売れない)脚本家

「きれいになったら、もっといい男が現れる!」
「好きになれれば、結婚できる!!」

そんなタラレバを言いながら、親友の香、小雪と3人で女子会ばかりやっていた。

ある日、金髪イケメン男に「タラレバ女!」といい放たれ、現実にぶち当たる。

「私たちって、もう女の子じゃないの?」
「本気出したら恋も仕事も手に入れられると思ってた・・」
「立ち上がり方がわからない」
「恋に仕事にお呼びでない??」

厳しい現実、だけど真実。

頑張ってないわけではない、でも、まだ幸せにたどり着けていないタラレバ娘たちがもがきながら幸せを探して突き進む。

東京タラレバ娘 気になるキャストは??

東京タラレバ娘のキャストを紹介していきます。一部ネットでは、「原作と違いすぎる」とかいわれていますね。でも、これって原作知らなければどうでもいいことですよね(笑) まったく気になりません。

私は、原作知らないので、このキャストで楽しんで「東京タラレバ娘」を観ようと思います!!変な先入観はないので純粋に楽しみますよ~~。

鎌田倫子/吉高由里子


出典:www.ntv.co.jp

鎌田倫子…30歳、独身、彼氏なし。職業(売れない)脚本家。「きれいになったら、もっといい男が現れる!」「好きになれれば、結婚できる!!」そんなタラレバを言いながら、親友の香、小雪と3人で女子会ばかりやっていた。

吉高由里子…1988年生まれ(28歳)。2005年に女優デビュー。翌年の映画『紀子の食卓』でヨコハマ映画祭最優秀新人賞、2008年の『蛇にピアス』で日本アカデミー賞はじめ新人賞を総なめにした。ドラマでは『ガリレオ』のヒロインや連続テレビ小説『花子とアン』の主演で大ブレイク!と思いきや自ら所属事務所に2年間休みたいと申し出たそう。2017年は映画『ユリゴコロ』の主演も決定。

吉高さんのコメント

原作を読んで、思わずケラケラ笑っちゃいました。リアルで心にグサッと来る痛い部分もたくさんあって、本当に共感できる素敵な作品です。
私が演じる主人公・倫子は“独身、彼氏ナシ、仕事もイマイチ”というアラサー女子。 私は28歳ですが、同級生が結婚したりママになったりしていて「あ、そんな歳になったんだなぁ」と思う一方、ずっと仲の良い友人たちと一緒に歳を重ねているので、あまりピンと来なかったりもして…。
そういった意味では、「タラレバ言いながら、女子会ばかりやってたらこんな歳になってしまった」という倫子と似ている部分もあるのかも、と思います。
幸せ求めてもがく倫子と一緒に、私も泣いたり笑ったりジタバタしながら、楽しんで演じられたらと思います。来年1月まで、楽しみに待っていてください!

山川香/榮倉奈々


出典:www.ntv.co.jp

山川香…「東京タラレバ娘」倫子の高校時代からの親友の一人です。 表参道でネイルサロンを経営する。

榮倉奈々…1988年生まれ(28歳)。雑誌SEVENTEENの専属モデルとして活躍の後、2004年に女優デビュー。『ダンドリ。〜Dance☆Drill〜』でドラマ初主演、連続テレビ小説『瞳』主演、『メイちゃんの執事』主演などで一気に有名女優になった。映画『余命1ヶ月の花嫁』では日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。ちなみにご主人の賀来賢人さんは同クールの土ドラ『スーパーサラリーマン佐江内氏』に出演する。

榮倉奈々さんのコメント

私が演じる香は、自由な末っ子キャラです。一生懸命駆けずり回っている姿がとてもかわいかったり、面白かったりするので、そういう姿に共感してもらえるように私も一生懸命、演じたいと思います。

鳥居小雪/大島優子


出典:www.ntv.co.jp

鳥居小雪…倫子の高校時代からの親友。居酒屋「呑んべえ」の看板娘。

大島優子…1988年生まれ(28歳)。2014年にAKB48を卒業。女優デビューはAKB入りより早く1996年の『ひよこたちの天使』。その後も月9『アンティーク 〜西洋骨董洋菓子店〜』などに子役として出演していた。AKB引退前後では『安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜』や『銭の戦争』でSMAPメンバーと共演、『ヤメゴク〜ヤクザやめて頂きます〜』主演。2016年は連続テレビ小説『あさが来た』に出演していた。

大島優子さんコメント

原作の漫画が、私のことを見ているのではと思うくらいにアラサーの心の声を代弁していて、ズバっと刺さってきます。

それを実写で演じるので、辛辣でありながらも、明るく楽しく生きていきたいと希望が湧くようなドラマにしたいと思います。

KEY(鍵谷春樹)/坂口健太郎


出典:www.ntv.co.jp

KEY…倫子達の女子会を”行き遅れ女の井戸端会議”や”このタラレバ女”とケチをつけてきた男。実は人気モデル。

坂口健太郎…1991年生まれ(25歳)。MEN’S NON-NO出身。2014年の映画『シャンティ デイズ 365日、幸せな呼吸』で俳優デビュー。『コウノドリ』や『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』『重版出来!』で当たり役を演じ連続テレビ小説『とと姉ちゃん』で大ブレイクした。

坂口健太郎さんのコメント

30代の心をズバッと突く言葉が多い役ですが、冷たそうに見えながらも、愛しく、そしてかっこよく、そう思ってもらえるような役にしたいと思います。

よろしくお願いします。

鮫島涼 平岡祐太

「香」の元カレで、売れないミュージシャンだったため結婚にこぎつけないまま、香の浮気が原因で破局。


出典:www.ntv.co.jp

芝田マミ 石川恋

「マミ」は、「東京タラレバ娘」倫子のアシスタントです。ドラマ制作会社のAD。

石川 恋さんは、日本のモデル・グラビアモデル。所属事務所はテンカラット所属。

鳥居安男 金田明夫

鳥居小雪の父。居酒屋「呑んべえ」の店主。


出典:www.ntv.co.jp

丸井良男 田中圭

「小雪」の留守中に、店に出たゴキブリを退治してもらうために、倫子と香に連れて来られた、通りすがりのサラリーマン。


出典:www.ntv.co.jp

早坂哲郎 鈴木亮平

早坂哲朗…テレビディレクター。10年前に倫子に告白したがフラれている。

鈴木亮平…1983年生まれ(33歳)。東京外国語大学卒業の秀才。2004年に俳優デビュー。『花ざかりの君たちへ〜イケメンパラダイス〜』『シバトラ〜童顔刑事・柴田竹虎〜』『彼岸島』などで人気を上げ、連続テレビ小説『花子とアン』でブレイク。同クールの大河ファンタジー『精霊の守り人II 悲しき破壊神』にも出演する。主演映画『俺物語!!』では坂口健太郎と共演、『メイちゃんの執事』では榮倉奈々と共演している。

鈴木亮平さんのコメント

女子会のネタとして大いに盛り上がってもらえるような、そんなドラマにできたらと思っています。撮影が今から楽しみです。

僕も、美味しいつまみの一品になれるよう、精一杯早坂さんとして生きてみたいと思います。

[ad#ad2]

東京タラレバ娘 ロケ地・撮影場所は??

東京タラレバ娘の撮影場所、ロケ地を紹介します。ドラマ名が「東京」なので、やはり東京がメインのロケ地なんでしょうか??放送前から、目撃情報が多いですね!!

千葉県市原市ちはら台の回転寿司「とびっ子」

12月7日、千葉県ちはら台の回転寿司店「とびっ子」で撮影が行われました。

[ad#ad3]

東京代々木第一体育館で吉高由里子を目撃!!

12月8日 東京代々木第一体育館で吉高由里子が撮影されていたとの情報がありました。実際のロケ地は、体育館の前で行われていたようですね!!

前を通り過ぎて、撮影に気づいたという情報もありました!!実際の吉高さんはかわいかった~~~~って感想でありました!!実際に見てみたいですね。

外苑前駅や表参道で坂口健太郎と吉高由里子たちを目撃!!

12月8~10日にかけて、外苑駅から表参道にかけて青山通り付近でのロケだったようですね。こんなに人が多く集まる場所での撮影だったので、目撃情報多数ですね。人が多いロケ地は大変そうです・・。

豊洲駅付近での撮影が目撃!!

12月17日に豊洲駅付近がロケ地になりました。この日は吉高由里子さん、榮倉奈々さん、坂口健太郎さんが目撃されていますね!!豊洲駅、砂の塔でもロケ地になってましたね!!

東京タラレバ娘 ロケ地 原宿

12月の16日から17日にかけて原宿で吉高由里子さん、榮倉奈々さん、坂口健太郎さん、大島優子さんが撮影をしているところを目撃されています。人の多いロケ地なので目撃情報が多数ですね!!

東京タラレバ娘 ロケ地 明治神宮前駅出口前

12月14日にここで吉高由里子、榮倉奈々、坂口健太郎が撮影をしていたという目撃情報がありました。

 

東京タラレバ娘 ロケ地 神宮外苑のイチョウ並木

地下鉄外苑前駅と青山一丁目駅の間にある神宮外苑前のイチョウ並木。

予告で、3人が歩いていたのは、この銀杏並木だと思われます。

&n

 

タラレバ娘ロケ地 代官山「アーカンジェル」

12月7日に代官山の結婚式場で撮影がされていたようです。倫子、香、小雪が友達の結婚式に行っていたシーンかな?こちらは、未確認情報です。

タラレバ娘ロケ地 野球場

こちらは12月11日に公式ツイッターにて発表がありました。どこの野球場かが不明です。わかり次第追記します!!

原作にのっているこのシーンの撮影ではないでしょうか??


東京タラレバ娘ロケ地 赤坂

12月12日に赤坂で、坂口さんが目撃されていますね。

こちらも、赤坂のどこなのか?までは判明していません。わかり次第追記していきます!!

タラレバ娘ロケ地 秋葉原

12月13日に秋葉原のドンキの前、秋葉原UDXのイルミネーションの前でロケがされていたようです!!

東京タラレバ娘 ロケ地 横浜赤レンガ

12月27日にここで吉高由里子と鈴木亮平がロケをしているという目撃情報がありました。横浜の観光名所のひとつですね。

東京タラレバ娘×東京メトロのスタンプラリー

東京メトロと東京タラレバ娘のタイアップ企画が発表されました!!2月いっぱいが期間のようですね!東京のロケ地、多いのでついでにロケ地周りもできそうですね!!タイミングがよければ、何かの番組のロケが見れるかも!!

 

東京タラレバ娘 東京メトロ スタンプラリー

[開催期間]2016年12月1日(木)~2017年2月28日(火)

[お問い合わせ先]東京メトロお客様センター 0120-104106(9:00~20:00・年中無休)

[参加費]無料(スタンプラリーに必要な交通費はお客様のご負担となります。)

[参加方法]
1:東京メトロ各駅のラックで【リーフレット】をゲット!
2:リーフレットの【参加賞用スタンプ台紙】と【応募用スタンプ台紙】の2か所にスタンプを押す!
3:3駅のスタンプを集めたら、参加賞引換駅にて参加賞をプレゼント!
4:さらに、全6駅のスタンプを集めて、応募用スタンプ台紙裏面の「応募ハガキ」に必要事項を記入、切手を貼ってポストへ投函すると、抽選で150名様にWチャンス賞をプレゼント!

[スタンプ設置駅]
1:池袋駅 有楽町線 南通路西改札付近
2:浅草駅 浅草寺吾妻橋方面改札付近
3:東京駅 駅事務室付近
4:表参道駅 表参道交差点改札付近
5:新宿駅 定期券うりば付近
6:明治神宮前〈原宿〉駅 千代田線 駅事務室付近

[スタンプ設置時間]9:00~20:00 ※スタンプは全て改札外に設置

[賞品]
1:参加賞 東京メトロスタンプラリーオリジナル「東京タラレバ娘」クリアファイル
※5,000名様、なくなり次第終了となります。
2:Wチャンス賞
A賞:作者サイン入り「東京タラレバ娘」単行本全巻セット 10名様
B賞:JR東海ツアーズ旅行商品券2,000円分 40名様
C賞:「東京タラレバ娘」オリジナルクッションブランケット 100名様

[ 参加賞の引換駅]東京駅定期券うりば、明治神宮前〈原宿〉駅事務室
※引換時間は10:00~18:00

[ Wチャンス賞の応募方法]スタンプ帳に付属のプレゼント用応募はがきに、必要事項を記入のうえ切手を貼ってご応募ください
<応募締切> 2016年3月2日(木)当日消印有効

(http://findmy.tokyo/challenge/77より)

まとめ

やはり、都内の撮影が多いみたいですね!!原宿、青山、あたりは今後もロケ地として使われそうな気がしますね!!新たな目撃情報が入り次第、追記UPしていきますね。