東京タラレバ娘で注目の俳優の坂口健太郎さんの彼女の情報をゲット!!共演した高畑充希さんとの交際が噂されています。坂口健太郎さんの彼女は、高畑充希さんなのか??

[ad#ad1]

ユニセックスで知的な印象が魅力の坂口健太郎さん。2016年には舞台『かもめ』トリゴーリン役で初舞台も踏み、演技の幅を広げたました!

舞台といえば、今、彼女として交際が話題になっている、高畑充希さんの主なフィールドの場ですね。何かと共演の多いおふたりの真相に迫ります!

[ad#ad2]

相次ぐ共演で、親密度高まる?交友・交際のきっかけは?

坂口健太郎さんと、舞台経験豊富な高畑充希さんとは、ドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』で共演してからの付き合いのようですね。

連続テレビ小説『とと姉ちゃん』という、話題作にたてつづけに起用され、共演。多くの時間を過ごすことで、交際に発展されたといわれています。

忙しいスケジュールの合間を縫って、坂口健太郎さんの住む都内のマンションへと通う、高畑充希さんの姿が報じられると、ネットなどでは、祝福の声の嵐が!

もちろん、ショックを受けた方も大勢いましたが、基本的には祝福ムードです!

 

両事務所は、「仲の良い友達の一人です。」と交際を否定しましたが、実際どうなんでしょう?

 

その後、高畑充希さんは出演した映画『アズミ・ハルコは行方不明』の舞台挨拶後、退出時に報道陣から交際についての質問されると「内緒です。でもいつも恋はしていたいですね」との発言!

なんとも、意味深です!なおさら気になりますね~。

高畑充希さんは今までに、千葉雄大さん、岩田剛典さん、北山宏光さんという、そうそうたるメンバーとも噂が流れました。

 

高畑充希さんの作品の見逃し視聴はU-NEXTがおすすめ!!

>>31日間無料トライアル中!!U-NEXT

噂の人たちに共通点が!

噂があがった人は、坂口健太郎さん含め、皆さん「お酒好き」だそうです。

世間が大注目中のふたり。デートはやはりというべきか、宅飲みが多いそうです。飲みに行くのが好きなふたりも、ゆっくりと気の置けない時間を過ごすには、やはり家が一番なんですね!

共通の趣味である、読書とお酒。本を読みながら、お酒を飲み交わしたり、互いのオススメの本について語ったりと、楽しそうです!

 

あの「なにもモノが無い」と有名な、おしゃれな部屋で。

ソファーとテレビとおしゃれなバケツ(帽子入れ)がある部屋で。

沢山の言葉を交わし、大切な時間を過ごしているんですか・・・・・・。

 

想像しただけでも絵になります!

穏やかな雰囲気とふざける時は思いっきりふざけ、笑い合う。そんな様子が目に浮かびました。

ふたりの今後はいかに!?気になるmiwaさんの存在

「2017年エランドール賞」の授賞式のそれぞれの囲み取材では、ふたりの交際についてのコメントはありませんでした。


スポーツ報知

「特別な存在では?」との取材陣の質問にも回答がなかったですね。司会者の言葉に遮られ、かき消された形とはいえ、なんとも残念です。

ふたりとも、無言よりも「内緒です!」を使っていれば、『「内緒です!」繋がりで、面白かったのに!』、なんて勝手に思いました。

[ad#ad3]

miwaさんは坂口健太郎さんが好きなのか?

ミュージックステーションで、映画『君に100回恋をする』の劇中歌である『アイオリク』を披露した際、miwaさんが坂口健太郎さんを見つめる目に世間は注目しました。

あれは完全に恋する女の子の目でしたよ!

miwaさんの目の中にハートがチラついていましたよ!っといっても、きっと曲と役柄がリンクして「葵海」としての感情が溢れ出てしまっただけなのかもしれません(笑)

それか、1からバンドを作ってきたようなものなので、ミュージックステーションにて、演奏しているという現状に、胸がいっぱいになったのかもしれません。

 

坂口健太郎さんのファンの中で、「miwaさんが坂口健太郎さんを好きになって、狙っているのでは?」という声も。

高畑充希さんとの交際報道で祝福ムードだっただけに、余計な横槍が入らないか心配の声があがっているようです。

 

今後どうなる??

「結婚はしたくなったらする。」という考えの高畑充希さん。

2015年にされたインタビューでは『まぁ、ぼんやりと、10年たったら結婚しているのかなとは思ったりしますけど。』とコメントしていた坂口健太郎さん。

順調に交際が続けば、十分に結婚は考えられるのではないでしょうか?

坂口健太郎さん、25歳。高畑充希さん、25歳と同い年のふたり。結婚するのにいい年齢ですしね!
2人の頭の中に「結婚」の二文字は少なからずあるはずです!

最後に

坂口健太郎さんは、すらりとした長身で、手足が長くて、さすが、『MEN’S NON-NO』の表紙を飾った専属モデルだけはありますね!全体のバランスが良いから、ただ立っているだけ、座っているだけでも絵になります。

高畑充希さんは、人前に立つときの見せ方がとても上手で、堂々とした態度は、舞台映えします。「2017年エランドール賞」の授賞式でふたりが並んだ時、「お似合いのふたり!」と改めて思いました。

実際のところ、熱愛は本人たちのみが知るところ。ですが、よい関係であることは確かです。

遠巻きながらも、あまり周りが騒がず、いい報告が聞けるように、温かく見守ってほしいと切に願うのでありました。

最後まで読んでいただきありがとうございます!!!

坂口健太郎さん関連の記事は、下のリンクからGO!!