今、勢いのある坂口健太郎さんの中学・高校・大学時代、ブレイクし活躍する過程を探ってみました!

雑誌やドラマ・CMにと、メディアに姿を見せない時がないほど、活躍されている坂口健太郎さん。昨年2016年のオフの日は、月に1日か2日と超多忙スケジュールを送る、モデル・俳優さんです。

 

[ad#ad1]

坂口健太郎さん、中学では生徒会長の経験あり!?細く見えても、実は体育会系。

私立の進学校としても知られている中高一貫校である、

明星中学・明星高校

に通われていたようです。伝統ある学校ですね。


出典:明星中高写真

中学ではバレー部の顧問の圧に負けて、「生徒会長」を務めたり、高校では、辞めようと思っていたバレーを続けたりと、何かと流れに身を任せてきた坂口健太郎さん。

求められると、それにちゃんと応えてくれるところは今と変わらないようです。

[ad#ad2]

 

中・高と力を注いできたバレー部。3年の頃には、赤いユニホームにアンダーラインが入った「1」の数字。キャプテンを務める、パワーアタッカー。ポジションがレフトというバレー界では、まさに花形プレイヤーです!


出典:ライブドアニュース

ナイスキーが決まるたびに、応援に駆けつけている女の子から、黄色い声が上がっていたのが、軽く想像できました。

 

これはモテタでしょうね!いや、モテナイはずがない(笑)

 

少女マンガに出てきそうな、スペックを女子たちが放っておくはずがない!中・高校と、部活の練習は厳しいけれど、仲間にも恵まれて、楽しいスクールライフを送られたようです。

[ad#ad3]

坂口健太郎さんの出身大学は秘密??

調べてみましたが、オフィシャルにも大学名は公表されていませんでしたが、いくつか噂はありましたので紹介します!!

噂①明星大学?

明星高校に通っている学生で進学を希望する人は、ほとんど明星大学へと進学しているそうなので、ここは順当に、内部進学できる明星大学へ進学した確率が高そうです。

噂②東洋大学?

『東洋大学』に進学したのではないか??という情報をキャッチ。なんでも、バレー部の後輩が「坂口健太郎さんは東洋大学だ」ということをTwitterでつぶやいた為、その情報が拡散したとのことです。

すぐに削除されたようで、調べてみましたが、真か否かの後追いができませんでした。

 

「明星大学」にしても「東洋大学」にしても、モデル業との両立は、体力だけでなく、十分な気力も必要です。中・高とスパルタなバレー部で、がっつりと鍛え上げられた身体や精神でも、きつそうですね。

なぜ、大学名が非公開??

『MEN’S NON-NO』のモデルのオーディションを受けて見事合格したのが19歳の頃。

もともと、役者を目指していたようなので、憶測になりますが、

まずは目の前のやるべきこと、「モデル業」に専念するために、大学を中退したのかもしれません。

そして、イメージを大切にしたいため、事務所の意向か本人の意向かは分かりませんが、大学名を非公開にしている。

非公開の理由として噂で流れているのもこのあたりです。

大学へ進学しなかったというのも考えられますが、

「一番好きな映画は?」という質問に、

「『青い春』は高校生のころに初めて見て、そのときもいいなと思ったんですが、大学に入ってもう一度見て、もっと好きになりました。最初から好きだったけれど、確信的に好きになったというか。」

と、答えているので、モデル業に、勉学にと、多忙なキャンパスライフを送っていたことは間違いなさそうです。

モデルに俳優にと、活動の場を広げた成功への軌跡

役者になるきっかけは、演劇関係者であったお母さんの影響が強かったようですね。

阿部寛さんや田辺誠一さんなど、演技力の高い実力派俳優を輩出した、『MEN’S NON-NO』のモデル募集を知って応募したそうです。

モデルから俳優へ

『MEN’S NON-NO』の同誌現役専属モデルでは、田辺誠一さん以来、

約20年ぶりにが単独表紙を飾る快挙を成し遂げ、


出典:モデルプレス

2014年には、映画「シャンティ デイズ 365日、幸せな呼吸」で俳優としてスクリーンデビュー。

俳優 坂口健太郎!!

映画「ヒロイン失格」や「俺物語!!」に出演すると、またたくまにブレイクしました。

2015年、『海街diary』や『ヒロイン失格』など、スクリーンの仕事を多くこなすなか、24時間テレビスペシャルドラマや『コウノドリ』などのドラマにも出演。

ご自身初のムック、『坂道』を集英社より出版。大好評で、なかなか手に入らない状態が続いたようです。

2016年、NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」をはじめ、「ドラマ5本」「映画4本」「CM5本」とモデル業だけでなく、俳優業として活動の場を広げました。

 

また、日本アカデミー賞新人俳優賞やエランドール賞新人賞するなど、確実に役者としての実績を積んでいます。

2017年、ドラマ『東京タラレバ娘』にて、髪を金髪に染め、ストーリーのキーパーソンである、モデル「KEY」役を好演。

2月4日に、劇場公開された、映画『君と100回目の恋』では、miwaさんとのW主演。時を駆け巡るラブストーリーは、絶賛公演中です!

坂口健太郎さんの出演作品の記事はこちら

坂口健太郎さんの2017年は!?

 

 

「坂口健太郎さんの出演作品を一気に観たい!!」

「最近、ファンになったばかりで過去作品見てない!!」

って人たちに朗報ですよ~~~!!

今からでも、観れますよ!!レンタルビデオ店行かなくても大丈夫(笑)

 

U-NEXTって動画配信サービスがあるんですが、今、31日間のトライヤルキャンペーン中なんです。

このキャンペーンで登録すると、

31日間「お得」(実質無料)に坂口健太郎さんの作品を見まくれちゃいますよ!!

登録は簡単なのですぐに視聴できますよ!!(東京タラレバ娘も見れちゃう!!)

登録はここから入れます。

ドラマ・映画の見逃し配信はU-NEXT!!

 

31日後は自動で継続になりますので、その前に解約すれば追加なし!継続してもレンタルビデオよりお得だと思いますよ!!

最後に

公演中の『君と100回目の恋』では、初のギター演奏を披露しましたが、これから、ミュージシャンとしても活動される予定はあるのでしょうか?

ギターを持つ立ち姿や雰囲気、演奏はとってもステキなだけに、これからの活動が気になるところです。年明け早々から、マルチなエンターティナーとして、成長し続ける姿をみて、応援し続けたくなりました!